名探偵コナン

【ネタバレ注意】TVアニメ版アニメ名探偵コナンの第81~90話を調査!【高山みなみゲスト出演】

名探偵コナン 81~90話名探偵コナン
この記事は約10分で読めます。
sponsored link

こんにちは、すぎるです。

今回は、名探偵コナンの【第81話~90話】のお話を調査します。

簡単な調査内容は以下の通り。

調査内容一覧
【タイトル横の略語の意味】
・― →小五郎に刺した麻酔張り本数
・= →園子に刺した麻酔張り本数
・≡ →その他に刺した麻酔張り本数
・□ →犯人を倒すために使用した麻酔張り本数
・阿 →推理時、アガサ博士を利用するコナンの回数
・! →「工藤新一、探偵さ。」
・? →「江戸川コナン、探偵さ。」
・あ →「あれれ~、おかしいぞ(あれれ~等、短縮形も含)」と言った回数
・有 →「毛利小五郎?あの有名なー」関連の言葉を言った回数
・影 →犯人の影の登場回数
・蝶 →蝶ネクタイ型変声機
・D →DBバッチ使用回数
・キ →キック力増強シューズ使用回数
・イ →イヤリング型携帯電話使用回数
・ス →ターボエンジン付スケートボード使用回数
・メ →超小型盗聴器付犯人追跡メガネ使用回数
・小 →小型スピーカー使用回数
・ど →どこでもボール射出ベルト使用回数
・ノ →ノート型電子マップ使用回数
・発 →発信機使用回数
・黒 →黒ずくめの組織らの登場回数
・伸 →伸縮サスペンダー使用回数
・弁 →弁当型携帯FAX使用回数
・ノ →ノート型電子マップ使用回数
・俺 →「~だった俺たちは」と言った回数
・う →元太が「うな重食いて~」と言った回数

そのほか、犯人・被害者・死者数・死因・凶器・動機・罪名etc

そして、今回ご紹介するお話のまとめはこちら→
第81話「人気アーティスト誘拐事件(前編)」
第82話「人気アーティスト誘拐事件(後編)」
第83話「総合病院殺人事件」
第84話「スキーロッジ殺人事件(前編)」
第85話「スキーロッジ殺人事件(後編)」
第86話「誘拐現場特定事件」
第87話「鶴の恩返し殺人事件」
第88話「ドラキュラ荘殺人事件(前編)」
第89話「ドラキュラ荘殺人事件(後編)」
第90話「花の香り殺人事件」

それでは本日も参りましょう。

sponsored link

名探偵コナンを無料で見る方法

名探偵コナンは子供に限らず、20代や30代の大人の方たちにも親しまれている作品です。

そんな名探偵コナンを無料で観ることが出来る方法が「U-NEXT」です!

なんと、31日間無料で名探偵コナンはもちろん見放題作品が140,000本もあり、映画もドラマも幅広いラインナップが揃っています!

31日間無料なので、それまでにいつでも解約を行うことができます。

【↓U-NEXTの無料登録はこちらから↓】

\31日間の無料体験が可能/
U-NEXTを31日間無料で見る
31日内に解約すれば完全無料!

今すぐU-NEXTの無料トライアルに登録して名探偵コナンを満喫しましょう!

第81/82話 「人気アーティスト誘拐事件(前/後)」 イメ蝶バキ

人気アーティスト誘拐事件

あらすじ

(前編)
武道館でのコンサートの開幕直前に、人気デュオ・TWO-MIXの二人が誘拐された。事件を目撃したコナンと少年探偵団の子供たちは、犯人から連絡役に指名され、大はりきりで事件解決を目指すが……。コナンの声を担当する高山みなみが参加し、ヒットチャートをにぎわせているTWO-MIXが劇中に登場。

出典:読売テレビ

(後編)
誘拐されたTWO-MIXを救出するため、歩美になりすまして犯人に新曲のデモテープを届ける役目を買って出たコナン。だが、コナンに手柄を独り占めされたくない元太たちは目暮警部にコナンの行方をたどる追跡メガネを渡さなかった。自分たちだけで事件を解決しようと、TWO-MIXが監禁されている倉庫までたどりつくのだが…。

出典:読売テレビ

事件概要

犯人:宮原悟史、その部下
被害者:TWO-MIX(高山みなみ、永野椎菜)
死者数:0人【1名男:(名前年齢不詳)宮原の元強盗仲間】
死因:なし(銃殺)
凶器:拳銃、縄
動機:デモテープに犯行の証拠が残っていたから
罪名:監禁罪(刑法220条)、身代金目的略取等罪(刑法225条)
日数:1日
場所:武道館、九段下駅、昇円寺
時期:1997年11月23日(日)
登場人物:高山みなみ(TWO-MIX)、永野椎菜(TWO-MIX)

第81/82話の見どころ

・高山みなみが本人役として登場
・コナン初ステージ回
・歩美がコナンでコナンが歩美回
・おおなかすいた♪回
・光彦が追跡メガネを使用した回
・犯人の顔がこち亀のプラモ屋のおやじ
・蹴ったもの→油の缶
・にっこりコナン君
・コナン音痴判明回
・解説付きの次回予告回

第83話 「総合病院殺人事件」 ー蝶キ

総合病院殺人事件

あらすじ

ある夜、ケガで入院中の小五郎が病室の窓ごしに殺人を目撃した。あわてて警察を呼び、現場と思われる病室に急行するが、そこには死体はおろか、事件の痕跡は何もなかった。精神科の医師・白井はストレスによる幻覚だと決めつけるが、コナンは小五郎が見たのは窓ガラスを利用したトリックだったことに気づく。

出典:読売テレビ

事件概要

犯人:白井光雄(40歳、主治医)男
被害者:江藤勝利(40歳、外科医)男
死者数:1名
死因:刺殺
凶器:ナイフ、鈍器
動機:外科部長の公認候補を辞退しろと被害者に言われたから
罪名:殺人罪(刑法199条)
日数:1ヶ月前後(入院は1週間ほど)
時期:不明
場所:米花東総合病院
登場人物:中山和美(26歳、看護婦)女、沖田恵子(年齢不詳、看護婦)女

第83話の見どころ

・蹴ったもの→缶
・コナン小五郎のコップ連携プレー回 9:10
・白井は医大に裏口入学していた

第84/85話 「スキーロッジ殺人事件(前/後)」 影イ蝶

スキーロッジ殺人事件

あらすじ

(前編)
スキー場で小学校時代の恩師・米原と出会ったコナン、蘭、園子は、米原が現在の教師仲間と借りた貸別荘に招侍される。吹雪で別荘に足止めされたコナンたちは、押しかけてきた新聞記者から3年前に米原の学校で何か事件があったことを聞く。険悪な雰囲気になる教師たち。その夜、米原と園子が何者かに襲われる。

出典:読売テレビ

(後編)
猛吹雪に閉じ込められた山荘で、蘭たちの恩師・米原の同僚・杉山が死体となって発見され、自室に閉じこもっていた下田も殺された。下田の首には縄で絞められた跡がくっきりと残っているが、どこからも縄は出てこない。犯人は下田の部屋のそばにいた3人の中にいる。コナンは手掛かりを求めて山荘の周辺を再調査するが…。

出典:読売テレビ

事件概要

犯人:米原晃子(30歳、杯戸小学校教師[蘭と園子の元担任])女
被害者:杉山(、杯戸小学校音楽教師)男、下田耕平(30歳、杯戸小学校教師5年1組受持)男、鈴木園子(17歳、帝丹高校生)女
死者数:2名男(1名女)
死因:絞殺2名(首吊1名)
凶器:カツラ
動機:3年前、不正入試を斡旋している2人の先生を突き止めた杯戸小学校6年2組の望月みなこがバレー部の部室で被害者2人に殺されたから
罪名:殺人罪(刑法199条)
時期:冬
場所:長野県雪山別荘
登場人物:坂井隆一(29歳、杯戸小学校体育教師)男、中村実里(27歳、杯戸小学校養護教師)女、森敦士(37歳、新聞記者)男

第84/85話の見どころ

・夕食はカレーとサラダ
・蘭による涙の事件解決回

第86話 「誘拐現場特定事件」 ノ

誘拐現場特定事件

あらすじ

ワイドバンドレシーバーで誘拐犯の脅迫電話を聞いてしまったコナンと少年探偵団の子供たちは、レシーバーから聞こえてくる情報だけを頼りにどこの誰とも判らない被害者と犯人の居場所を突き止めようとする。犯人は川田という男に娘を殺されたくなかったら言うことをきけと、無茶な要求を次々に突きつける。

出典:読売テレビ

事件概要

犯人:富所(年齢不詳、職業不詳)男
被害者:順子、順子の父(年齢不詳、元マンション管理人)
死者数:【1名女:犯人の娘】
死因:(転落死)
凶器:電話
動機:1年前、被害者の父親が管理人をしていたマンションで娘が転落したから。
罪名:未成年者略取及び誘拐罪(刑法224条)
時期:不明
場所:米花小学校、米花武道館
登場人物:元太、歩美、光彦

第86話の見どころ

・蹴ったもの→ワイドバンドレシーバー
・ワイドバンドレシーバー登場回
・蘭、玉真会空手トーナメント出場回
・ノート型電子マップ初登場回
・衛星アンテナは南西向きに立てる
・歩美ちゃんセーラー服・ブレザー着用回
・米花女子高校(セーラー服)、聖順女子学園(ブレザー服)

第87話 「鶴の恩返し殺人事件」 有ー蝶影

鶴の恩返し殺人事件

あらすじ

北海道でツルを観察していたコナンと蘭、小五郎は、ツルの世話をする老人と出会う。老人の家に招待されたコナンたちは、老人が引退した実業家で、全財産をツルのために村に寄付するという遺言書を作成中だということを知る。老人の弟と子供たちは猛反対。手続きが終了する直前に老人はボウガンの矢で射抜かれ、死亡する。

出典:読売テレビ

事件概要

犯人:町田保(53歳、画家)男
被害者:町田修造(年齢不詳、元自動車販売会社社長)男
死者数:1名男
死因:刺殺
凶器:ボーガン
動機:借金を断られたため
罪名:殺人罪(刑法199条)
時期:1998年1月18日(日)(翌日の新聞より)
場所:北海道
登場人物:町田則子(29歳、ブティック経営)女、町田浩(27歳、会社員)男、山上竜夫(58歳、弁護士)男、蝦夷松刑事(年齢不詳、北海署警察官)男

第87話の見どころ

・タンチョウ(北海道でしか見られない)
・真冬の中、短パン1枚で小五郎にパシられるコナン
・蝦夷松刑事初登場回

第88/89話 「ドラキュラ山荘殺人事件(前/後)」 有2、ー蝶影

ドラキュラ山荘殺人事件

あらすじ

(前編)
吸血鬼の小説で有名なホラー作家・虎倉大介の依頼でドラキュラ荘と呼ばれる彼の山荘を訪れた小五郎と蘭、コナンは、豪雨のために山荘に一泊することになった。その夜、一人で書斎にこもっていた虎倉は、ドラキュラの衣装を身に着け、十字架上で白木の杭を胸に打ち込まれていた凄惨な死体となって発見される。

出典:読売テレビ

(後編)
ホラー作家・虎倉大介を惨殺した犯人を特定するためには、殺害現場である書斎が完全な密室状態にあったという謎を解かなくてはならない。この夜、山荘にいた虎倉の妻たちの前で、小五郎は謎解きをしてみせると豪語する。案の定、小五郎の推理は的外れだったが、全員に殺害の動機と機会があったことが判明する。

出典:読売テレビ

事件概要

犯人:田所俊哉(26歳、虎倉大介の書生・虎倉氏のゴーストライター)男
被害者:虎倉大介(50歳、ホラー作家)男
死者数:1名男
死因:刺殺
凶器:白木の杭
動機:妹が虎倉にまともに良い治療を受けさせてもらえず、死んでしまったから
罪名:殺人罪(刑法199条)
時期:冬
場所:ドラキュラ荘
登場人物:虎倉悦子(30歳、虎倉大介の妻)女、土井文男(48歳、月間ホラータイムズ編集長{大学館出版社})男、羽村秀一(33歳、北関東大学民俗学研究室勤務)男

第88/89話の見どころ

・ドラキュラに染められた虎倉大介
・虎倉大介が最も愛していた吸血鬼映画「鮮血の宴」(1930・英)
・悦子父の古い知り合いだった虎倉大介が会社に融資することを条件に、大学を卒業したばかりの悦子との結婚を要求した
・おっちゃん少し冴えている回
・事件後のフランケン荘

第90話 「花の香り殺人事件」 ー蝶

花の香り殺人事件

あらすじ

生け花アーティスト・岡野利香に殺人を予告する脅迫状が届いた。脅迫状には、利香の世界芸術大賞受賞パーティー会場となる紅花ベイサイド・ホテルに「死の花が咲く」とある。パーティー当日、会場を訪れた小五郎、蘭、コナンの3人はホテルの支配人の死体を発見する。小五郎と目暮警部は遺体の状況から絞殺と断定するが…。

出典:読売テレビ

事件概要

犯人:尾崎翠(33歳、岡野利香の助手)女
被害者:白木大介(58歳、ベイフロントホテルのオーナー)男
死者数:1名男
死因:絞殺
凶器:ネクタイ
動機:花が開く前衛生け花を考案したのは姉ハルカだったのに岡野利香が白木オーナーにスポンサーになってもらい、圧力をかけ自殺に追い込んだから
罪名:殺人罪(刑法199条)
時期:冬
場所:岡野利香世界芸術大賞受賞記念パーティー会場(ベイフロントホテル)
登場人物:青地マリカ(年齢不詳、女優)女、高畑コージ(年齢不詳、プロサッカー選手)男、岡野利香(28歳、前衛生け花家)女、アナコンダ片桐(35歳、プロレスラー)男、今村孝太郎(年齢不詳、フットボール選手)男

第90話の見どころ

・アナコンダ片桐公務執行妨害?
・被害者をクロロホルムで眠らせ絞殺
・青酸の沸点→25.7℃
・小五郎によるコナンへのお尻ぺんぺん回

名探偵コナン81話~90話のまとめ

まとめ

今回は、81~90話までのエピソードを調査しました。

この頃のエピソードは、毎週のように別荘に行きそこで起きた事件を解決することが多い印象でした。

次回は、ついにコナンの正体が蘭に・・・!?

お楽しみに~

\31日間の無料体験が可能/
U-NEXTを31日間無料で見る
劇場版名探偵コナンも視聴できる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました