名探偵コナン

【名探偵コナン】TVアニメ版名探偵コナンを第1話から調査してみた【31話~40話】

名探偵コナン 40話名探偵コナン
この記事は約9分で読めます。
sponsored link

こんにちは、すぎるです。

今回は、【第31話~40話】のお話を調査します。

「何を調査するの?」と詳細が気になる方はこちらの記事に記載しておりますので、ご覧ください!

調査内容一覧
【タイトル横の略語の意味】
・― →小五郎に刺した麻酔張り本数
・= →園子に刺した麻酔張り本数
・≡ →その他に刺した麻酔張り本数
・□ →犯人を倒すために使用した麻酔張り本数
・阿 →推理時、アガサ博士を利用するコナンの回数
・! →「工藤新一、探偵さ。」
・? →「江戸川コナン、探偵さ。」
・あ →「あれれ~、おかしいぞ(あれれ~等、短縮形も含)」と言った回数
・有 →「毛利小五郎?あの有名なー」関連の言葉を言った回数
・影 →犯人の影の登場回数
・蝶 →蝶ネクタイ型変声機
・D →DBバッチ使用回数
・キ →キック力増強シューズ使用回数
・イ →イヤリング型携帯電話使用回数
・ス →ターボエンジン付スケートボード使用回数
・メ →超小型盗聴器付犯人追跡メガネ使用回数
・小 →小型スピーカー使用回数
・ど →どこでもボール射出ベルト使用回数
・ノ →ノート型電子マップ使用回数
・発 →発信機使用回数
・黒 →黒ずくめの組織らの登場回数
・伸 →伸縮サスペンダー使用回数
・弁 →弁当型携帯FAX使用回数
・ノ →ノート型電子マップ使用回数
・俺 →「~だった俺たちは」と言った回数
・う →元太が「うな重食いて~」と言った回数

そのほか、犯人・被害者・死者数・死因・凶器・動機・罪名etc

今回ご紹介するお話のまとめはこちら→
第31話「テレビ局殺人事件」
第32話「コーヒーショップ殺人事件」
第33話「探偵団サバイバル事件」
第34話「山荘包帯男殺人事件(前編)」
第35話「山荘包帯男殺人事件(後編)」
第36話「月曜夜7時30分殺人事件」
第37話「サボテンの花殺人事件」
第38話「赤鬼村火祭殺人事件」
第39話「資産家令嬢殺人事件(前編)」
第40話「資産家令嬢殺人事件(後編)」
それでは本日も参りましょう。
sponsored link

第31話 「テレビ局殺人事件」 ー蝶

あらすじ

小五郎がゲスト出演した人気番組の生放送終了直後、プロデューサー・諏訪が、ミーティングルームで殺された。諏訪はここで番組終了後に司会の松尾と打合せをすることになっていた。番組降板の噂もあった松尾に目暮警部が問い正すが、生番組の司会をやっている自分に犯行は不可能だと自分のアリバイに自信たっぷりだ。

出典:読売テレビ

事件概要

犯人:松尾貴史(35歳、テレビタレント) 男
被害者:諏訪道彦(37歳、日売テレビプロデューサー) 男
死者数:1人男
死因:射殺
凶器:拳銃
動機:司会を降板しろ、と被害者に言われたため
罪名:殺人罪(刑法199条)

第31話の見どころ

・プロデューサーの諏訪道彦さんが登場回

第32話 「コーヒーショップ殺人事件」

あらすじ

蘭が新一とデートだと言って、うれしそうに出かけて行った。「新一はオレなのに」とコナンは気が気でない。不安になったコナンは無理やり待ち合わせの喫茶店までついていく。客の観察をしているその時、トイレから男の絶叫が響きわたった。トイレの個室の中で心臓をナイフで一突きされた女性が血まみれで倒れていた。

出典:読売テレビ

事件概要

犯人:殿山十三(38歳、大学ラグビー部コーチ) 男
被害者:姫野弥生(24歳、フリーター) 女
死者数:1人女
死因:刺殺
凶器:ナイフ
動機:浮気相手だった被害者に結婚を迫られ奥さんにばれるのを恐れたため罪名:殺人罪(刑法199条)

第32話の見どころ

・毛利蘭の母親の妃英理 (37歳、弁護士)の初登場回
→このことから、小五郎・英理が20歳の時に毛利蘭(現在高校2年生だから)が生まれたことになる。

第33話 「探偵団サバイバル事件」 キ2

あらすじ

川原にキャンプにやってきたコナンと少年探偵団の四人は、阿笠博士から宝物の在りかだという古い絵地図をもらいはりきって宝探しを始める。地図に従って森の中の目印をたどっていくと、途中で怪しげな二人組の男にでくわすが、男たちは四人を見てあわてて立ち去った。その後地図に書かれた暗号の謎を解いていくのだが…。

出典:読売テレビ

事件概要

犯人:強盗2人組(年齢不詳、宝石強盗団の一味) 男2
被害者:少年探偵団男3女1
死者数:0人
死因:0人
凶器:スコップ、拳銃
動機:宝石強盗が探しに来たため?
罪名:殺人未遂罪(刑法203条)、【強盗罪(刑法236条)】

第33話の見どころ

・工藤優作が息子の新一へ出した挑戦状!?

第34・35話 「山荘包帯男殺人事件(前・後編)」 =蝶

あらすじ

(前編)
蘭とコナンは同級生・園子の別荘に招待された。そこには園子の姉と姉の大学時代の映画研究会の仲間も集まっていた。蘭が森の中で顔に包帯を巻いた男に斧で襲われた。そして山荘の電話線は切断され、吊り橋が落とされていた。その夜、コナンたちは森の中で、バラバラに切断された脚本家の知佳子の惨殺死体を発見する。

出典:読売テレビ

(後編)
包帯男に蘭が再び襲われたことで、全員が食堂で夜明かしすることになった。知佳子が連れ去られた時に首に付けていたチョーカーを綾子が玄関で見つけ、知佳子殺しの謎が新たに浮上する。内部の犯行だとすると、蘭がなぜ二度までも襲われるのか。コナンは山荘に到着した時の出来事を思い出す。

出典:読売テレビ

事件概要

犯人:高橋良一(25歳、食品会社員) 男【包帯男】
被害者: 池田知佳子(24歳、脚本家) 女、江戸川コナン(7歳、小学生) 男、毛利蘭(17歳、高校生) 女
死者数:1人女、(1人)女
死因:四肢切断死、(自殺1人女大学生)
凶器:斧
動機:2年前に自殺した敦子の作品をパクったから
罪名:殺人罪(刑法199条)、殺人未遂罪(刑法203条)2、器物損壊罪(刑法261条)

第34・35話の見どころ

・鈴木園子の姉、鈴木綾子 (24歳、大学院生) 女の初登場回
・紹介テロップに「現在、〇〇」と現在表示がされていた珍回
・名探偵コナン初壁ドン回
・犯人サイコパス回

第36話 「月曜夜7時30分殺人事件」 時期:秋or冬

あらすじ

歩美が歯科医・沢木葉子に歯を抜いてもらった夜、あるマンションで殺人事件が起こった。第一発見者は隣室に住む葉子。葉子には、歯科医院で歩美と一緒にテレビを見ていたというアリバイがあった。が、歩美は眠ってしまって番組の最初と最後しか見ていないという。コナンはどこかにトリックが隠されているとにらむが…。

出典:読売テレビ

事件概要

犯人:沢木葉子(33歳、歯科医) 女
被害者:中本勝彦(57歳、不動産会社社長) 男(26年前の児童誘拐殺人事件の容疑者)
死者数:1人男(1人男9歳児{沢木歯科医の兄})
死因:刺殺
凶器:アイスピック
動機:26年前誘拐され殺された兄の復讐
罪名:殺人罪(刑法199条)

第36話の見どころ

・当時、月曜日夜7時30分に名探偵コナンが放送されていた事を彷彿とさせるタイトル
・被害者が結構なクズ回
・犯人を同情してしまいそうになる回

第37話 「サボテンの花殺人事件」?

あらすじ

小五郎に人捜しの依頼が来た。手掛かりは赤いスポーツカーのナンバーと、依頼人・典子が描いた似顔絵だ。信州でその男と知り合ったという典子の話に、小五郎は勝手に恋の相手だと決めつけるが、コナンは似顔絵の表情が陰険なのが気になった。コナンは小五郎にこのことを指摘するが、相手にされず一人で調査を開始した。

出典:読売テレビ

事件概要

犯人:岡谷のりこ(年齢不詳、元商社勤務) 女
被害者:北川(年齢不詳、煽り運転者) 男、女(年齢不詳、北川の彼女) 男
死者数:(山口たつお:1名男、犯人の元婚約者)
死因:交通事故による車炎上の焼死
凶器:ガソリン、(車)
動機:被害者に煽り運転をされ、婚約者が事故死したための復讐
罪名:【危険運転過失致死罪】、殺人未遂罪(刑法203条)

第37話の見どころ

・岡谷さんが住んでいたのはすみれ荘(のりこさんの家)
・謎の挿入歌回

第38話 「赤鬼村火祭殺人事件」 時期:秋11月 キ蝶

あらすじ

赤鬼村の火祭会場で、燃えさかる櫓の中から焼死体が発見された。殺人事件として捜査が始まったが、被害者の根岸は小五郎が阿部という男の依頼で3日間尾行をしていた相手で、しかも二人は互いに五億円の生命保険をかけていた。状況から、犯人は阿部に違いない。が、小五郎によって阿部のアリバイは完璧に証明されていた。

出典:読売テレビ

事件概要

犯人:阿部豊(42歳、根岸の大学の同級生) 男
被害者:根岸正樹(42歳{昭和29年8月15日生}、職業不詳) 男、コナン
死者数:1人男
死因:焼死
凶器:火櫓
動機:5億円の生命保険目的のため
罪名:殺人罪(刑法199条)、殺人未遂罪(刑法203条)

第38話の見どころ

蹴ったもの→タイヤ
・久しぶりの黒ずくめ二人組登場回(サラっと)
・事件日/場所→11月10日日曜日群馬県赤鬼村 11月8-10日(金-日)
・コナンが小五郎に疑われる回
・場所→新東京国際空港etc

第39・40話 「資産家令嬢殺人事件(前・後編)」 2日間(夜~翌昼) ー蝶

あらすじ

(前編)
資産家の一人娘・四井麗花の誕生パーティーに招かれた小五郎と蘭、コナン。わがままな麗花の一言で、麗花の花婿候補と目されているヨットクラブのメンバー四人が家政婦の米、コナンたちと共に別荘に残ることになった。そんな中で麗花が行方不明になり、捜している最中に、二階堂が庭の噴水で溺死しているのが発見された。

出典:読売テレビ

(後編)
人里離れた別荘で資産家令嬢・麗花の花婿候補の一人・二階堂が不審な溺死を遂げ、蘭までもが同様の手口で襲われた。行方不明だった麗花も浴室で溺死体となっていた。三件の犯行はこの夜別荘にいた同一人物によるものに違いない。全身ずぶ濡れの麗花の死体の状況から、コナンはシャワーを利用したトリックを見破る。

出典:読売テレビ

事件概要

犯人:一枝隆(26歳、都市銀行本支店資金調達部) 男
被害者:二階堂優次(27歳、広告代理店営業部勤務) 男、四井麗花(24歳、四井グループ会長の一人娘) 女、(八重子{家政婦米の孫}女) 、毛利蘭(17歳、高校生) 女
死者数:2人男1女1 (1人女)
死因:溺死(二階堂優次)、溺死(四井麗花)
凶器:噴水、風呂(水)
動機:2年前、二階堂と四井麗花が八重子の救命具を奪い助かったから
罪名:殺人罪(刑法199条)、殺人未遂罪(刑法203条)、器物損壊罪(刑法261条)、【殺人未遂罪(刑法203条)四井と二階堂】

第39・40話の見どころ

・四井麗花を争うゴマすり対決

今日のひとこと

今回は、「31話~40話」を調査しました。

今回の調査部分では、とても内容が濃いお話が多かったですね。

・テレビ局殺人事件では、実際の名探偵コナンのチーフプロデューサーである諏訪道彦さんが殺されるという展開。

・20歳で毛利蘭を生んだ妃英理はすごいですね。別話で毛利小五郎と学生結婚したという話がありましたが、まさか20歳で子供がいたとは・・・・

・コナンファンのトラウマ回である山荘男殺人事件の犯人は本当にサイコパスですよね。腹に被疑者の頭部を抱えて走るとか、考えられません。

名探偵コナンを無料で観たい方へ

名探偵コナンは子供に限らず、20代や30代の大人の方たちにも親しまれている作品です。

そんな名探偵コナンを無料で観ることが出来る方法が「U-NEXT」です!

なんと、31日間無料で名探偵コナンはもちろん見放題作品が90,000もあり、映画もドラマも幅広いラインナップが揃っています!

また、31日間無料なので、それまでにいつでも解約を行うことができます。

今すぐU-NEXTの無料トライアルに登録して名探偵コナンを満喫しましょう!

\31日間の無料体験が可能/
31日間無料トライアル申込はこちら
31日以内に解約すれば、完全無料!

コメント

タイトルとURLをコピーしました